プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サザエ
春は好きですが、風だけは苦手。
花粉の季節は、とにかくなんでもかんでも洗いたくなります。
そして、春は解毒の季節です。

もうすぐ新年度だし、春休み中に体内浄化して、
気分をさっぱりさせましょう。
あ、社会人って、春休みのくくりって無いんですね。
そういえば。

我が家では、春はサザエ。
昔、浅草の小料理屋で食べた、サザエのつぼ焼きが
とっても美味しくて、私は、このやり方しか、
つぼ焼きは作らない。
ま、普通は、ダイナミックに、そのまま網に載せて
焼けばいいだけのことですが。

3、4、5月のサザエは、栄養も豊富でいいようですよ。

いろいろなやり方があるようですが、
サザエは、ざっと洗い、小鍋にお水がかぶるくらい入れて
火にかけ、湯がく。
蓋を外し、内径に沿って、ナイフをくるっとさしこみ
捻る様に、身をくるんと取り出します。
身をよく洗い、卵巣・精巣は(渦巻きのところ)
外し(苦いのがお好きなかたはどうぞ)
食べやすいようにやや薄切りにする。
殻は、中までよく洗います。

お出汁を作っておきます。お好みの味で、薄口に。
サザエの殻に切った身を入れ、お出汁を少しづつ入れましょう。
ひたひたくらいに入れて、網焼きにします。
お出汁がぷくぷく熱くなったら、三つ葉を散し、
ひとつかみの塩の上に、そっと置きます。
こぼさないようにね。

うちの子は、幼少の頃から、これで、食べさせてきたので
よそで、食べたら、『苦い苦い!おうちのサザエの方がいい!』
と、わめいてました。
浜で、焼いたらそんなもんよ。それはそれで、ワイルドで美味しい。

殻に下ごしらえまでしたサザエを詰めて、お出汁をペットボトルに入れて
お花見に持っていくんです。
仲間うちでするお花見に、おでん一鍋作って、カセットコンロで
囲むんですが、網も持って行ってね、その場でサザエのつぼ焼きも作るのよ。
お出汁そそいで、焼けばいいので。
まぁ、みんな喜びますのよ。
桜の下で、熱々サザエと、おでんと、ビールにワインに日本酒です。
吞ん兵衛は泣く。

サザエは、肝臓にいいタウリンを含み、
疲れた肝臓の解毒を促します。
気血水で言えば、『気」を補う働きがあるので、
不眠やストレスに対して、優しい効果が期待できますね。
さあ、デトックスデトックス!

この時期、是非、お試しを。



○サザエ 
        平
        甘
        鹹
        肝
        
疲労回復、肝は目にもつながり有り。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト

ひな祭り
大手スーパーに行きましたら、
今日のひな祭り用に、手巻き寿司セットのお刺身が
すごいパックで、がんがん売られていました。
花金?プレミアムフライデーですしね。
おうちで、手巻き寿司ぱーてぃのオタクも多いのでしょう。
それにしても、至れり尽くせりですよ。
9〜12種類くらい、お刺身が、カットされてて、
まあ、近頃の主婦は、何もしなくていいのね。
並べることさえ、切ることもしなくていいようです。
ごはん炊いて、すし飯用意するだけ、、、はぁ。


私の友人の手抜きのすごい子は、
○屋の、チラシ寿司の素買ってきて、
ごはんに混ぜただけで、
『ちらし寿司作った!』と、言っていましたが。
それでも、家庭で作っているのだから、まだ、マシかも。

本日は、忙しかったので、
マグロ入り、ちらし寿司にしました。同じだな、また。
昆布と日本酒をいれて、硬めにごはんを炊いておきます。
にんじん、レンコン、干ししいたけは、甘辛く煮て、
白ごま、セリ、甘酢につけたキュウリなど。
すし酢は、お好みで。私は、気分で割合を変えますが、
お塩、お砂糖に、お酢。
薄焼き卵は、片栗粉を少しいれると、やぶけずきれいに。
海苔は、自分で切りましたから、たぶん大丈夫!

マグロは、わさび醤油に日本酒を滴し、少し浸けたものを、
すし飯に載せます。

マグロは、赤身がいいですね。
動脈硬化を防止する、ミネラルやビタミンEを
豊富に含んでいますから、『血』を綺麗にするために
心して、いただきましょう。
性質は、カラダを温める作用があるようですよ。
良質なタンパク質は、心臓、肝臓にもいいのです。

ご長寿の、きんさん、ぎんさんも、
たしか、毎日、マグロと白身のお魚を
召し上がっていましたね。
用意する、ご家族は大変〜と思っていましたが、
お幸せなことです。


○マグロ 
        温
        甘
        脾、胃
        
動脈硬化予防。血液をサラサラに。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

きなこ
先日、ちょっとした大きい集まりがありまして、
同年代の姿を、まじまじと観察。

あぁ、みんな同じような体型。
きっと、いや、確実に、私も同じなのでしょう。
現実には、私は、標準体重はいっていないのですが、
ベストの頃に比べると、5キロ増えてますから。
どうしても、落とさないといけない、、、
それは、永遠の課題。
簡単に落ちるなら、みんな悩みゃしない。

にもかかわらず、
目の前で、連れが、『抹茶ババロアパフェ』食べてるんですよ。
私が、コーヒーだけで、済みますかって!
意思の弱い私は、ほろほろと崩れおち、
結局、頼んだのは、(控えめ)
『スイートポテト&ソフトクリームのせ黒蜜きなこかけ』
あぁ、なんと、罪深い、、、(でも、きなこって、大豆だし、、)笑

一つ、プラス思考で言えば、
ストレス解消にはなります。
甘いものを、徹底的に排除したところで
それで、イライラしたのでは、元も子もないでしょう。

結構な量の、黒蜜ときなこのマリアージュ。最強です。
罪悪感を減らす為に、きなこをアピール。

きなこは、もちろん、大豆のこと。
これは、畑のお肉とも呼ばれ、栄養を豊富に含みます。
タンパク質、鉄、カルシウム、ビタミン群、、、
そして、その大豆サポニンは、抗酸化作用を持ち、
脂肪の分解をお助けしてくれるという、神的食材。
食物繊維もたっぷりで、胃腸にも優しい〜。
いい子だわ。きなこ!

大豆イソフラボンがアンチエイジングに効くのですから、
きなこは、もっと食べましょう。
たいがい、女子は好きよね。
やっぱり、本能で、欲してるのかも。

手軽でいいのは、黒豆きなこに黒すり胡麻を混ぜておいて、
牛乳にいれて、温っかくして飲むとかすると効率的。
ただし、色は悪いですが。

低脂肪、高タンパクなので、肝臓にもいいのです。
まめに、豆を摂りましょう。


○大豆
        平
        甘
        脾、胃
ついてしまったコレステロールを改善。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

フォー
友人と、ベトナム料理のお店で、おランチ。
普段、家の者とは、絶対っっっっ!!!!に、
行かないジャンルなので、ちょっと、嬉しい。
私は、特段、好き嫌いはないので、どこのお料理でも大丈夫なのですが、
家の者がねぇ、、、、
香りのものは、好きなくせに、エスニック系はダメみたい。
一緒に行った、この友人に、『パクチー平気?』と、
訊ねたら、全然OK!だったので、良かったです。
鶏のフォーと、揚げ春巻きやらをいただきましたが、
パクチーと、ライムに『ん〜、いい香り!』と、言っておりましたので、
何気に、ほっ。。。としました。

美味しそうに食べる人は、回りをも幸せにします。
ハナシは飛びますが、マツコさんは、なんにでも
『あ、美味しい!これ!』
と、本当〜に、美味しそうに召し上がりますね。
それが、駄菓子だろうが、田舎料理だろうが、場末のメニューだろうが、
提供する側が、嬉しそうにしてるのを観ると、巧いなと思います。
『商売だからさ。』と、家の者はいいますが、
そりゃまぁ、元々編集の人間だし、人心を掴む術があるからでしょうけど
人気者というのは、やっぱり違いますね。愛を持って、他を誉めます。

うちの家の子は、何にも言いませんねー。
何にも〜〜〜にも!言わず
もう、ただ、コツコツ、全部平らげるだけ。

家の者には、不評?の
フォーを、私の分だけ作りました。

鶏は、モモをゆっくり茹で、スープは取っておきます。
フォーを茹でたら、最後のほうで、もやしを加え、
ナンプラーと、中華系スープの素と塩こしょー。
ここに、取っておいた鶏スープも加え、
熱々にしましょう。
仕上げに、パクチーと、有ればライムを。
無ければ、レモンを絞り込みます。

パクチーは、セリの一種ですから、
ダメな方は、日本のセリでもいいかと。
あ、ナンプラーが、ダメかな?

そういう方は、お素麺を煮麺にして、
セリをいれましょう。(根本的に、違う気がする)

香りのものは、高ぶった神経を鎮めます。
三つ葉、柚子、セリ、しそ、パクチー、パセリ、セロリ、春菊、陳皮 etc。
季節は、受験シーズンですし、
逃れようのないストレスから、少しでも心身をリラックスさせましょう。
パクチーは、ダメでも、柚子やしそなら、お好きな方は、
好きなモノを摂ればいいのです。

ハーブ系は、自律神経を鎮める事を覚えておけば、
カモミールティを飲むのも良し、柚子湯に入るのも良し。
自分のカラダに問いかけて、足りないものを補えるといいですね。


○パクチー
        温
        辛
        肺、脾、腎
        
澱んだ気に効く。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

謹賀新年


皆様、本年も宜しくお願いいたします。ぎりぎり松の内〜。
作年末は、築地行きをやめ、大晦日に日本橋三越へ。
はは、ははは。
いや、ここまで、凄かったかな。
大晦日に三越は、一昨年もたしか行ってるけど、、、
ものすごいっです。
エビ天は、地下から一階まで、行列。
集中レジは、迷路のように折れて曲がってまた曲がって
曲がって曲がって、、、、
どこもかしこも、みんな、おつりやお金のやり取りなど無い。(笑)
三越カードが飛び交い、ゴールドカード持ちがガンガン。
めんどくさくないですからね、とにかく早いし。

それでも、生もの系、マグロに、本わさび、いくら、ふぐ刺し
お肉、たたみいわし、お漬け物、おそば、えび天、他、なぜか、トマト等等、
買ってはきました。おせちは買わないの。
上階はガラガラ。こちらは、ゆっくり、買い物できましたよ。
帰宅してから、黒豆煮て、おせちは少し作りました。

お正月は、のんびり。やっと、普段に戻れる〜。
明日は銀座行きなので、なんか買って来よう。

また、ゆるゆると、お付き合いくださいませ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。