プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



サバミソ
日曜は、某ダンスの先生の発表会で、応援兼ねて鑑賞に。
ウチの先生は、60過ぎていますが、ホント!にお若くて綺麗です。
美魔女とは、違うの。可愛くて綺麗。
腐女子いや、古女子の憧れです。
なんていうか、ヘップバーンタイプですね。
華奢で、透明感があって、とっても素敵。
その先生を見ていたいだけで、続けているダンスなので、
全然、こちら側は、上達しませんが。

何、食べているのでしょ?
と、思いますよ。先生見てると。

で、やっぱり、おサカナですかねー。
と、勝手に思いつつ、真鯖があったので、味噌煮にしました。
ちょっと、冬っぽいけど。

ごく、普通ですが、
まず、お鍋に、お水、日本酒、お醤油少しに、
生姜薄切りを入れ、グラグラに沸かします。
その熱湯に、鯖の切り身を、どぼん!
豪快に、ざぁーーーーっと火をいれ、
すぐ、切り身を引き上げ、お鍋の熱湯は、全部捨てます。

圧力釜に切り身を入れ、ひたひたのお水、日本酒、
新しい生姜薄切りを沢山加え、20分かけます。
しばし、放置。
その後、別鍋にとり、また、日本酒、黒砂糖、白砂糖は少しに
好みのお味噌を加え、コトコトコトコト。煮詰めます。
お醤油をごく少しと、みりんで味を整えます。
(圧力釜でなくても)

鯖は、EPAもDHAもとっても豊富です。
動脈硬化など、『血』の汚れをきれいに、
そして、増やす働きがありますから、
お肌につやが欲しいかた、潤いの欲しい女子は、
食べる美容液と思って、『鯖』を摂りましょう。


○ 鯖 
      平
      甘
      脾、胃

  不飽和脂肪酸含有トップクラス!
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト

茄子とほうれん草とお豆腐のラザニア
四月なのにー、なんでしょう、この寒さ。
大雨は続くし、いい加減、あったかくなってほしいです。

もう、雨の中、買い物に行くのが、めんどくさいデス。

なにか、家に有るもので済まそうと、思いますよね。
関西の方では、軽く『巻き焼き』でさらっと済まそうか、とか?
聞いたことがありますが、年代にもよるのでしょうねぇ。

で、昨日は、茄子が残っていたので、
全く季節感はありませんが、
残り物総動員。

茄子は、薄切り、オリーブ油で、焼き色をつけます。
ホワイトソースを作っておきます。
そして、茄子、ミートソース(缶詰)、水切りしたお豆腐、
また、茄子、ミートソース、お豆腐、途中ゆがいたほうれん草、
などを、段々に重ねます。
ここで、電子レンジにチン!
中身まで、熱々にしてから、熱いホワイトソース、をかけ、
パルメザンチーズ、パン粉を、上にかけ、オーブントースターへ。

焦げ目が、つけば出来上がり。

大人数ならば、キャセロールで、どーんと出すといいでしょう。
先に重ねておけばいいのです。焼く前に、熱々にさえすれば、

茄子が見えない〜、、、ほうれん草だけのラザニアみたいですが、
中身は、ご家庭にあるもので。
柔らかくした、カボチャだっていいわけですし、
白身のお魚でもいいですね。

じゃ、ほうれん草は?
もちろん、鉄分、ミネラルが豊富。
血を作る作用が、大きいですから、
油と一緒にお料理すると、吸収がよくなります。
一週間に一回は、冷蔵庫やストックの中だけで、
お掃除兼ねて、残り物メイキングしましょう。


○ ほうれん草 
      涼
      甘
      大腸、肝

  鉄分の王者、温める作用のものと合わせましょう。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

お豆ご飯


夜桜会に行ってきました。
お店の前が桜、桜、桜。という、贅沢な大人の女子のお食事会。
並びのイタリアンのお店では、ウェディングパーティを
していまして、お嫁さんが、デコルテむき出しで、
頑張っていましたよ。

喋って、喋って、飲んで、食べて、やや、食べ過ぎ。
でも、楽しかったので、いいことにします。

少し、控えようと、思っていたのに、昨日は。
グリンピースが、店頭にあったので、つい、考えずに
買ってきちゃった。

ここは、お豆ご飯です。
この時期、一回は炊きたい。

グリーンピースは、さやから、出し、さっと、洗います。
お米は、水加減を控えめに。
そこへ、昆布、日本酒少々、天然塩。
生のグリーンピースを、ざらざら加え、一緒に炊きます。

お料理屋さんみたいに緑色を、鮮やかにするには、
お豆を、お出汁で、別炊きして、炊き上がったばかりの
ご飯に加え、蒸らすといいでしょう。
(そんな、めんどくさい事は、しないのだ。)

これに、浅利のお味噌汁つけて、
あー、もう、おかず要らない。お豆ご飯好き。

ぽよぽよのグリーンピースは、意外と、食物繊維が多く、
また、水分の代謝が、悪い人に、効能を発揮します。
所謂、水毒ですね。
余分な水分の溜まっている人には、利尿作用があり、
また、逆に、口渇など、乾燥気味の方にも、効くという、
不思議な事。
要するに、体内の『水の巡り』を良い方向に持って行って
くれるようです。

舌の周りに、ギザギザの歯形の跡がつく方、いますでしょう?
それは、水毒です。(体質が)
お豆ご飯、食べましょう。


○グリーンピース 
        平
        甘
        脾、胃
        
水分の代謝のバランスを整える。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

鶏むね肉の味噌だれ
昨日の桜は、最高でした。
風もそよそよ、ポカポカに暖かく。
手に届くほど下まで、満開の桜の元で、
ランドセル姿を写真に撮っている親子が。???
ん?やや、早いような。
おそらく、入学式まで、桜がもたないと思ったのでしょうね。
来週は、桜吹雪よ。

そんな、お祝い事の多い春ですが〜、食べ過ぎる?

通っている、ジム?(ジムと呼べるのか?)で、
月ごとに計測があります。
やっぱり、成果が見えないとね。
そこに、昨日、『”#$%&’◎!!!』顔見知りが、へらへらと。
なんでも、太ってしまったようで、コーチに怒られていました。

そんな時には、ヘルシーな、鶏むね肉です。
まず、お塩適宜と日本酒を合わせます。
そこへ、むね肉を(皮は取りましょう)しばらく漬けておき、
すこし深皿へ汁ごと移したら、生姜の薄切りと、更に日本酒をドボドボと足し、
蒸し器へ。むね肉、一枚で、15分くらい、蒸し上げます。
あとは、そのまま放置。

味噌だれを作ります。
長ネギ、又は、玉ねぎ、人参、ピーマン、などなど、ありあわせの
野菜を、ごま油で炒め、お酒、黒砂糖少し、みりん、お味噌、そして、
ラー油をプラス。とろりんするくらいに、煮詰めます。
爽やかな、レタスをたっぷり用意して、キュウリの千切りとむね肉をのせます。
そこへ、お好みの量、味噌だれをかけ、巻いて巻いて、ん〜シャキシャキ。

鶏のむね肉は、イミダペプチドですよ。
なんてったって、渡り鳥が飛び続けていられるのも、
この、イミダペプチドのおかげ。
疲労回復だけでなく、そもそも、その筋肉の疲労を防いじゃうって
スゴくないですか?スゴいです。

高タンパク、低脂肪なので、髪にも、お肌にも
ダイレクトに効きます。
『むね肉は、ぱさつくから〜好きじゃない』って方!
調理次第ですよ。唐揚げばっかり食べてたら、確実にカラダに
反映されますからね〜。気をつけましょ。


○鶏肉 
        温
        甘
        肝、脾、胃
        
疲労回復、滋養強壮、鶏肉には薬効あり。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング