プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



蟹パスタ
出かけてばかりで、帰りには、デパートに寄ってしまう、、
デパ地下が大好きです。
で、三越で蟹の爪のむきみ?を買ってきたので、
パスタにしました〜。

蟹は食べ過ぎると、冷えるといいます。
が、まぁ、何キロも食べるわけじゃなし、
一応、刻みショウガを合わせて中庸に。
冷蔵庫の残り物を総動員。
舞茸、ささみ、ピーマン、鷹の爪、生姜を、オリーブ油で炒め、
コンソメブイヨン、塩、こしょー、
微量のお醤油。
固めに茹で上げたパスタを、投入。
このとき、茹で汁も追加。ここに塩味がついていますから、
加減しましょう。
最後に、むきみの蟹爪をごろごろごろごろ。
先に入れると、くちゃくちゃになって、悲しい〜ので
最後です。入れたら、レモン汁を絞り込んで、出来上がり。

生クリームか、豆乳を合わせて、クリームパスタでも
いいでしょう。レモンを入れ過ぎると、分離しますから、
その場合は、振りかける程度ね。


○カニ  
        寒
        鹹 
        肝、胃
高タンパク、低脂肪。赤い色は免疫力アップ。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

スポンサーサイト

トウモロコシのひげ
シルバーウィークも終わり、一気に涼しくなりました。
お休みの間は、美術館に行ったくらい。
友人曰く、
『シルバーウィークなんて、ホントっ!要らないわよ!』
夏休みあけたばっかりなのにぃ!と、ぷんぷんです。
同じように思っている方も、多いような。
皆様は楽しかったですか?

そんな、秋口は、夏の間の水分摂取が、滞りはじめ、
『秋のむくみ』に繋がる頃です。

そこで、トウモロコシですよ。
コーンでもまぁ、いいんですが、
『ひげ』ね。ひげひげ。南蛮毛と言います。
このひげ、そのままむしり取ったら、
少し陽に当てます。それを、お水から煮だします。
お茶パックに入れると、後が楽ですよ。
これは、むくみ解消のハーブティですね。
利尿作用があります。
カラダの中の、不必要な水分を絞り出して
くれますので、続けて飲むと、夕方に脚がパンパンになる
方は、とても楽になりますよ。

もちろん、これだけではなくて、
脚の筋肉がポンプの役割していますから、
エレベーターを一回はやめて、階段登るとか、
少しでも、下半身を動かすことをしないとイケマセン。

むくみがちな、アナタ。
ひげ!お茶飲んでみてくださいね。


○トウモロコシ  
        平
        甘 
        肝、脾、腎、胃
食物繊維豊富。ひげには、利尿、血圧降下作用。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング


紫蘇ぎょうざ
友人から、クリスマスのお誘いが来ました。
早っ!
もう、予約をいれないと、人気のお店は
抑えられないんだそうです。
仲の良い友達のグループが、いくつかありますが、
このグループは、高いの、、、
たまに会うんだから、良いとこ行きましょ♡ っていう
考えの子たちなので、まー、かかるっ!かかる!
私は、美味しけりゃどこでもいいんですけどね〜。
行くところが、半端なく高級(私的には)なので、
今から、着ていくものも考えねばなりませぬ。
とか、なんとか、ボヤキつつ、
それに乗じて、着物誂えちゃったりしてるので、
まぁ、楽しみのウチかな。
こういうのが無きゃ、なかなか新調も出来ないし。

ちなみに、近頃は、寄る年波のせいか、
着物で来る子が増えまして、
六人寄れば、四人くらい着物で来ます。
結構な迫力で、笑えます。
中には、どこのクラブの大ママですか?って
間違われそうなのもいたりして、楽しい限り。
(私じゃないです。)

でも、おしゃべりの中身は、学生の時のままなので、
餃子食べてるのもフレンチ食べてるのも、変わらない。

そんな、餃子のひとつです。(どんな餃子だ)
世間一般で有名な餃子は、数々ありますが、
これは、家族が好きな、サッパリ系。
今回は、鶏ひき肉を使い、キャベツ、レタス、生姜、がどっさりです。
そこへ、胡麻油、黒こしょー、日本酒。
ニンニクは、お好みで。
私は、入れないんですが。

タネを包む時、皮に軸をとった紫蘇(大葉)を載せます。
ぺろんと。
その上に、餃子のたねをのせて包みます。
紫蘇を刻んでいれるんじゃなく、丸ごと包むんです。
緑色でしょう?
そして、ここからが大事。
バットなどに、片栗粉を広げておき、そこの上に並べておきます。

フライパンを熱し、少量の油。
そこへ紫蘇餃子を並べたら、すぐに、熱湯をざーっと注ぎます。
蓋をして数分蒸し焼き。
水分が飛んだら、追い油を少し。
後から、焼き色をつけていきます。
ジリジリ、狐色に焼き上げていくと、片栗粉が反応して、
パリッパリっになりますよ。
爽やかです。

紫蘇は香りの王様。
そして、のどを潤す作用がありますから、
空気の乾燥してくる秋には、とくに呼吸器に優しく
肺を良くしてくれますし、
気分の落ち込みやすい、『気滞』の方に、
紫蘇は効きます。

紫蘇ぎょうざに、大根おろしからめて、
ポン酢使えば、最強かもしれません。
大根も肺にバッチリよ。


○紫蘇  
        温
        辛 
        肺、脾
精神を安定させ、イライラを鎮めます。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング


茄子サラダ
お野菜の半端者、総動員。
お茄子が一個残っていまして、ミョウガにキュウリに、etc、、、
全部、入れてしまえ!
どちらかというと、お新香というか浅漬けというか。

お茄子は薄切り、お塩を振ってしばし置きます。
出て来た水分をぎっちり絞り、あとは、お好みの野菜の千切り、
薄切りと合わせましょう。

ミョウガ、キュウリ、人参、生姜等を混ぜまぜ、
ここに、お醤油ベースのドレッシングで和えます。
決め手は、胡麻油。

オイルが加わることで、サラダ仕上がりになりますよ。
茄子の食べ過ぎは、カラダを冷やしますから、ほどほどにね。


○ 茄子 
      寒
      甘
      大腸、胃
  体に溜まった、余分な熱を冷まします。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング


キノコのバルサミコソース
長月の雨ですねー。
セプテンバーレインレイン♪と、メロディーが出てしまう、、、

湿気が大変です。でも、雨も無いと、秋の実りも困るでしょう。
今は、温度も湿度もコンピュータ管理されて、キノコ類も育てられて
いますから、秋=キノコとは、言えませんが。

キノコ類は、動物でも無ければ植物でもない菌類。
なんか、不思議ですが、カラダには、とってもいいんです。
とにかく、ヘルシー。
それは何故?
低カロリーですが、低栄養ではない!
ミネラル、ビタミン、食物繊維たっぷりです。
そして、旨味という優れもの。

白身魚と合わせました。
切り身に日本酒を振り、小麦粉をはたきます。
バターと、オリーブオイルで、狐色に焼きます。
焼いている間に、別のフライパンを用意。
お好みの野菜、人参、ほうれん草、等などに、
沢山のキノコを投入。
昨日は、エリンギとしめじをどっさりいれて、
短時間で、熱く炒めます。舞茸やえのき茸もいいですね。
そこへ、みりん、お醤油、バルサミコ酢を、入れ、
ふつふつさせます。
焼き上がった、お魚に塩こしょー。
そこへ、とろりと、キノコソースをかけます。
あ、接写しすぎた。

バルサミコ酢の量に注意しましょう。
入れ過ぎないようにね。
優しいまろやかな味です。
キノコの旨味が凝縮されてます。
鷹の爪を入れると、より、大人味。

血の巡りを整え、不要なものを排出するキノコを
たっぷりいただきましょう。
お魚でタンパク質しっかり、ダイエットにピッタリかも。


○キノコ
        平
        甘
        脾、胃、(大腸)       
免疫力アップ、疲労回復!
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング