プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


肉味噌合わせ炒め
今年の忘年会は、三回でした。
三種といいますか、、、
学生時代からの友人達、お稽古仲間達、仕事関係先。
それぞれ、フレンチ、中華、洋食etc。
やや、食べ過ぎました。
美味しいモノは、脂肪と糖で出来ていると、CMがありますが、
本当に、的を得ていますよね。(冷汗)
皆様は、如何でしたか?

年末年始、食べ過ぎに、注意しましょう。ははは。

冷蔵庫のお掃除を兼ねて。
お野菜なんでも。
先に、肉味噌を作っておきます。
豚ひき肉に、ネギ、生姜、鷹の爪のみじん切り、
お好みで、にんにく。
香りが出たら、ひき肉を加え、お砂糖、お味噌を
日本酒少量で、溶き、合わせます。
焦がさないように。
ここで、豆板醤を加え、濃いめのピリ辛に。別皿へ。
このまま、レタスに載せて、巻いて食べてもいいんですが。
レタスが、無かった。

で、キャベツ、モヤシ、さっと湯がいた人参、ほうれん草、
きのこ等を、盛大に炒め、塩こしょー。
熱が回ってから、最後に、先ほどの肉味噌を合わせます。
ホイコーローともちょっと違う。
全部が、お味噌アジじゃないのが、ミソ。

お味噌は、発酵食品、尚かつ、鷹の爪唐辛子は、
カラダを内部から、温めます。
温まる→血行がよくなる→新陳代謝が促進される→お肌のターンオーバーに効く。
とか、まぁ、いいかんじ。

暑がりの方や、胃腸の弱い方は、多食はいけません。
ほどほどにしましょうね。
瘀血タイプの方は、血液の流れが澱みがちですから、
冷えに効く、おかずを、まず、『考えて』から食べるとよいでしょう。
年の瀬です。暴飲暴食にならないよう、気をつけましょう。
ついつい、、、が、怖いですよ。

おつきあいくださいました皆様、ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


○唐辛子 
        熱
        辛
        心、脾
        
食欲増進、血行循環を促進。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト

雪菜の煮浸し
少し、お野菜の価格が落ちついてきたような。

ちょっと、珍しく雪菜がありまして、
あまりに、濃い緑色に感激して、買ってきました。
緑黄色野菜の中でもダントツの栄養でしょう。

さっと、湯がいてから、冷蔵庫の残り物総動員して
煮浸しにしました。
竹輪や、キノコ、お揚げなんかと、他のお野菜も
あわせ、お出汁、みりん、お醤油、日本酒で、炊きます。

小松菜より、苦みも少なく、柔らかい。
何より、この目にも鮮やかなグリーンが、
効きそう〜?な、お野菜です。
カロテンが豊富とか、ビタミンCもたっぷりなので、
目にもいい。
血の巡りをよくするので、女性にはとくに嬉しい。
これからの季節、風邪ひきなんかにならないようにするためにも
濃い色のお野菜は、心して摂りましょうね。


○雪菜 小松菜 
        温
        甘、辛
        肝、肺、胃、脾、大腸、胆
        
動脈硬化の予防にも。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング

栃尾の油揚げ
先月は、ボージョレ・ヌーボーの解禁がありましたでしょう。
近頃ねぇ、、、赤飲むと、頭が痛くなるのです。
二人で、一本ですから、まぁ、半分弱なのに、
翌朝、頭痛が!
ポリフェノールが多いから?
いや、酸化防止剤のせい?
アミン?

これが、不思議なのですが、
白飲むと、大丈夫なので、これは、赤のアミンのせい?
かと思っていたら、白もダメになって、じゃ、酸化防止剤のせい?
かと、酸化防止剤なしのを飲んでも、またダメで、
赤で、酸化防止剤なしので、甲州の生ワインだと、
頭痛くならないのがあって、もう、なんだか、わかりません。(涙)


頭痛の後は、献立考えるのもいや。
これは、料理と言えるのか?
油揚げの煮たの。

新潟越後の栃尾の油揚げが、売っていたので、
こってり煮てみました。

八方出汁を作っておきます。
(みりん1、水4、醤油1、鰹節)
厚さ、三センチもありますから、油抜きを二度して、
ふっくらさせます。ここへ、少量のお砂糖を先に加え
甘さをしみ込ませてから、八方出汁をたっぷり。
日本酒も加えると深みがでますね。
じゅわ〜〜〜〜〜っと、お出汁がしみこんで美味しいです。

薄い、油揚げでは、量がとれませんが、これは、
ボリューム満点、しかも、丸ごとお豆腐。
大豆タンパク、イソフラボンたっぷり、そして
コレステロール&中性脂肪値をさげる、いい子ですね。

植物性のおかずで、一品になりますよ。


○豆腐
        涼
        甘
        胃
        
血管をしなやかに〜。   
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。