プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銀杏
臭いものは、ちょっと美味しいのです。

ダメな方はダメなのでしょう。
無理強いはしませんが、
くさやも美味しいしねぇ、
納豆だって、ぬか漬けだって、チーズだって
あぁ、発酵食品ですね。

でも、銀杏は自然のまま。
初めて、銀杏を美味しいと思ったのは、
学生の頃、連れて行かれた、鰻屋さんで、
焼き上がりを待つ間に銀杏の塩焼きを食べまして、
え、美味しい。と。
たぶん、それまで、茶碗蒸しの銀杏しか知らなかったのだと
記憶が、、、

木の実の中身が、透き通るような翡翠色で、
それを、ちょっと焦がして、粗塩ぱらぱら。
誰か、誰か、作って!!
と、どう望んでも、誰も作ってくれないので、
まず、トンカチを用意します。



銀杏は、トンカチ、金槌で、かるく叩いてヒビを入れます。
手応えでわかる。けっこう固いですよ。

ヒビを入れた、銀杏を紙の封筒に入れ、くちを折って閉じましょう。



電子レンジで、チンします。
500Wで、1分10秒くらい。
ぱんっ!ぱんっ!と、はじける音が聞こえますから、
加減してね。

熱いうちに、布巾で持って、殻と薄皮を、爪楊枝で
くるっと取ります。
うふうふ、あとは、お塩をパラパラするだけよ。
小さい串に刺して、お塩振って、火であぶってもいいんですが、
待ちきれないノンベェが、手を出すので、
そんなんもの作ってるヒマなどない。

でも、美味しいですが、銀杏の食べ過ぎは要注意。
中毒症状を引き起こすこともありますから、
大量摂取はいけません。おつまみ程度ね。少しだからいいんです。
特に、お子さんには、注意。
与えないほうがいい。
子供でも、大人舌を持つ子(美味しいものだけ反応する)
は欲しがりますから。
これは、お・と・な の!楽しみに。

友人が言っていましたが、
『木の実って、「強い」と思う。』
あの一粒の中に、全パワーがつまってるからだそうです。

銀杏じたいは、肺を潤し、痰を取り去り、咳を鎮める効果が
ありますから、漢方にも成分が使われていますよ。

食べ過ぎないように、気をつけましょう。



○銀杏    
        平
        甘、苦、渋
        肺、腎
咳、頻尿にも。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト

林檎のホットケーキ
ツイッターに、お料理動画があるでしょう?
あれが、なかなか優れものだと思うのですよ。
約、1分かからないで、一つの料理のプロセスが流れて
すんごく分かりやすい。
まな板やフライパンの真上からの映像で、
瞬く間に出来ちゃう鮮やかなスピード感。
時代ですねぇ。
お料理をほとんどしなかった、若い女の子に
これを教えてあげたら、
すっかりはまってしまい、
今じゃ、お料理するようになりましたよ。
『例のTwitterにあがってたの、作ってみたの。』と、
おかずの写メ送ってくる。
あげく、(残り物で)お弁当まで作るようになったようで、
もう、素晴らしぃ〜!!!
拍手拍手ぱちぱちぱち。

で、それにあがってた、林檎のホットケーキが
美味しそうだったので、作ってみましただ。
いや、実は、林檎を頂いたのですが、
珍しく、固いばっかりで、近頃には珍しく、
全然、美味しくない林檎だったのですよ。(涙)
そのまま食べるには、ちょっと、、、
だったので、
(後から、知りました。新鮮だと、固いんですって!
固すぎて、クレームが来るとか? もうちょっと置いておけば
良かったかな。)

林檎はよく洗い、皮ごと薄切りに、
フライパンにバターとお砂糖を。



そこへ、放射状に並べ、
ホットケーキの素を上から流し入れる。だけ。

うーン。
動画みたいに綺麗な焼き色が付かなかったな。
簡易アップルパイってかんじ。



まぁ、ちょっと目先が変わって、
いまいち林檎も食べられるようになったので、OKです。
シナモンかければ良かった。忘れた。
あとは、メイプルシロップやハチミツで。

林檎は、
『一日一個で、医者要らず』
と、言われるほど、万能ですね。
中でも、皮と実の間が重要なので、出来たら皮ごと
いただくといいでしょう。
アンチエイジング万歳のポリフェノール様々ですからね。
いいこと尽くめの林檎は、
この果物、『潤す』働きがあるのですよ。
カラダを潤す、、、、
加湿器使うだけじゃダメなのです!
カラダの中、とくに『肺』を潤しますから、
風邪予防になりますね。

近頃、カサカサ乾燥女子のアナタ!
あ・な・た!ですよ!
ドキっと、したら、
まず、林檎ね。

○リンゴ     
        平
        甘
        酸
        肺、脾、胃
胃腸の不調にも、優しい〜。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。