プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ひな祭り
大手スーパーに行きましたら、
今日のひな祭り用に、手巻き寿司セットのお刺身が
すごいパックで、がんがん売られていました。
花金?プレミアムフライデーですしね。
おうちで、手巻き寿司ぱーてぃのオタクも多いのでしょう。
それにしても、至れり尽くせりですよ。
9〜12種類くらい、お刺身が、カットされてて、
まあ、近頃の主婦は、何もしなくていいのね。
並べることさえ、切ることもしなくていいようです。
ごはん炊いて、すし飯用意するだけ、、、はぁ。


私の友人の手抜きのすごい子は、
○屋の、チラシ寿司の素買ってきて、
ごはんに混ぜただけで、
『ちらし寿司作った!』と、言っていましたが。
それでも、家庭で作っているのだから、まだ、マシかも。

本日は、忙しかったので、
マグロ入り、ちらし寿司にしました。同じだな、また。
昆布と日本酒をいれて、硬めにごはんを炊いておきます。
にんじん、レンコン、干ししいたけは、甘辛く煮て、
白ごま、セリ、甘酢につけたキュウリなど。
すし酢は、お好みで。私は、気分で割合を変えますが、
お塩、お砂糖に、お酢。
薄焼き卵は、片栗粉を少しいれると、やぶけずきれいに。
海苔は、自分で切りましたから、たぶん大丈夫!

マグロは、わさび醤油に日本酒を滴し、少し浸けたものを、
すし飯に載せます。

マグロは、赤身がいいですね。
動脈硬化を防止する、ミネラルやビタミンEを
豊富に含んでいますから、『血』を綺麗にするために
心して、いただきましょう。
性質は、カラダを温める作用があるようですよ。
良質なタンパク質は、心臓、肝臓にもいいのです。

ご長寿の、きんさん、ぎんさんも、
たしか、毎日、マグロと白身のお魚を
召し上がっていましたね。
用意する、ご家族は大変〜と思っていましたが、
お幸せなことです。


○マグロ 
        温
        甘
        脾、胃
        
動脈硬化予防。血液をサラサラに。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト