FC2ブログ







プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お揚げの肉巻き
風が変わりました。
台風が近づいているせいもあるでしょう。
夏も終わりですね。

ちょっと、涼しくなったので、
ちょっと、あったかい系。

お揚げを、コロコロ押したあと、熱湯で油抜きし、
三辺を落とし、丁寧にはがして、広げます。
内側に、片栗粉又は小麦粉をはたき、ひき肉の種をうすめに
ひろげます。鶏ひきでも、豚ひきでも。
おネギや生姜のすりおろし、お酒とお味噌少量はお好みで
入れておきましょう。
三つ葉があったので、真ん中に置きましたが、
なんでもいいですね。
これを、ぐるりんと巻き、巻き終わりを、楊子で止めます。
このまま、平皿に載せて、蒸し上げ。
あとは、芥子醤油で、食べたり、
今回は、甘辛いお出汁で煮て、とろりんと、片栗をひいています。
やさしい味なので、お子様からお年寄りまで、
何も、考えずに食べられる?オカズですかね。

でも、タンパク源は丸々ですから、
食欲が落ちているときでも、安心です。

髪もお肌も、タンパク質が足りてなければ、
ぱさぱさになりますよ。
がっつりお肉でなくても、大丈夫。
体力不足にならないよう、少し気をつけて食べましょう。


○鶏肉 
        温
        甘
        肝、脾、胃
        
消化吸収の良い、ひき肉で、お手軽に。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。