プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キノコのバルサミコソース
長月の雨ですねー。
セプテンバーレインレイン♪と、メロディーが出てしまう、、、

湿気が大変です。でも、雨も無いと、秋の実りも困るでしょう。
今は、温度も湿度もコンピュータ管理されて、キノコ類も育てられて
いますから、秋=キノコとは、言えませんが。

キノコ類は、動物でも無ければ植物でもない菌類。
なんか、不思議ですが、カラダには、とってもいいんです。
とにかく、ヘルシー。
それは何故?
低カロリーですが、低栄養ではない!
ミネラル、ビタミン、食物繊維たっぷりです。
そして、旨味という優れもの。

白身魚と合わせました。
切り身に日本酒を振り、小麦粉をはたきます。
バターと、オリーブオイルで、狐色に焼きます。
焼いている間に、別のフライパンを用意。
お好みの野菜、人参、ほうれん草、等などに、
沢山のキノコを投入。
昨日は、エリンギとしめじをどっさりいれて、
短時間で、熱く炒めます。舞茸やえのき茸もいいですね。
そこへ、みりん、お醤油、バルサミコ酢を、入れ、
ふつふつさせます。
焼き上がった、お魚に塩こしょー。
そこへ、とろりと、キノコソースをかけます。
あ、接写しすぎた。

バルサミコ酢の量に注意しましょう。
入れ過ぎないようにね。
優しいまろやかな味です。
キノコの旨味が凝縮されてます。
鷹の爪を入れると、より、大人味。

血の巡りを整え、不要なものを排出するキノコを
たっぷりいただきましょう。
お魚でタンパク質しっかり、ダイエットにピッタリかも。


○キノコ
        平
        甘
        脾、胃、(大腸)       
免疫力アップ、疲労回復!
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。