FC2ブログ







プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紫蘇ぎょうざ
友人から、クリスマスのお誘いが来ました。
早っ!
もう、予約をいれないと、人気のお店は
抑えられないんだそうです。
仲の良い友達のグループが、いくつかありますが、
このグループは、高いの、、、
たまに会うんだから、良いとこ行きましょ♡ っていう
考えの子たちなので、まー、かかるっ!かかる!
私は、美味しけりゃどこでもいいんですけどね〜。
行くところが、半端なく高級(私的には)なので、
今から、着ていくものも考えねばなりませぬ。
とか、なんとか、ボヤキつつ、
それに乗じて、着物誂えちゃったりしてるので、
まぁ、楽しみのウチかな。
こういうのが無きゃ、なかなか新調も出来ないし。

ちなみに、近頃は、寄る年波のせいか、
着物で来る子が増えまして、
六人寄れば、四人くらい着物で来ます。
結構な迫力で、笑えます。
中には、どこのクラブの大ママですか?って
間違われそうなのもいたりして、楽しい限り。
(私じゃないです。)

でも、おしゃべりの中身は、学生の時のままなので、
餃子食べてるのもフレンチ食べてるのも、変わらない。

そんな、餃子のひとつです。(どんな餃子だ)
世間一般で有名な餃子は、数々ありますが、
これは、家族が好きな、サッパリ系。
今回は、鶏ひき肉を使い、キャベツ、レタス、生姜、がどっさりです。
そこへ、胡麻油、黒こしょー、日本酒。
ニンニクは、お好みで。
私は、入れないんですが。

タネを包む時、皮に軸をとった紫蘇(大葉)を載せます。
ぺろんと。
その上に、餃子のたねをのせて包みます。
紫蘇を刻んでいれるんじゃなく、丸ごと包むんです。
緑色でしょう?
そして、ここからが大事。
バットなどに、片栗粉を広げておき、そこの上に並べておきます。

フライパンを熱し、少量の油。
そこへ紫蘇餃子を並べたら、すぐに、熱湯をざーっと注ぎます。
蓋をして数分蒸し焼き。
水分が飛んだら、追い油を少し。
後から、焼き色をつけていきます。
ジリジリ、狐色に焼き上げていくと、片栗粉が反応して、
パリッパリっになりますよ。
爽やかです。

紫蘇は香りの王様。
そして、のどを潤す作用がありますから、
空気の乾燥してくる秋には、とくに呼吸器に優しく
肺を良くしてくれますし、
気分の落ち込みやすい、『気滞』の方に、
紫蘇は効きます。

紫蘇ぎょうざに、大根おろしからめて、
ポン酢使えば、最強かもしれません。
大根も肺にバッチリよ。


○紫蘇  
        温
        辛 
        肺、脾
精神を安定させ、イライラを鎮めます。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。