FC2ブログ







プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポテトニョッキのクリーム煮
朝晩、涼しさより寒さを感じるようになりました。
もう、少しで冬物かな。
昨日は、ストールを使いましたよ。

そんな、ちょっぴり冷え込んできたこの頃。
イタリア産のニョッキです。
ポテトニョッキ、手作りが一番ですが、
スイマセン、市販のを使っちゃう。
だって、茹で時間、二分!ですよ。二分!
マカロニ茹でるより、早いです。

先に、ホワイトソースを作っておきます。
玉ねぎのみじん、粗挽きソーセージ等を、バターで
炒め、お粉でサラサラに。牛乳でまったりのばし、
ここで、別鍋でポテトニョッキを茹で始め、二分。
熱々を放り込んで、塩、こしょー。
同じく、イタリア土産の、パルメザンチーズも
どばどば。

パスタとは、違う。
なに、この、もっちり感、、、
むち、むち、もっちり。もちもちもちもち。
なめらかな、ポテトニョッキがたまりません。

どこに、薬膳と繋がるかは、あとから考えよう。

そーよ。ジャガイモだもの。
栄養は一杯。
特に、季節の変わり目、胃腸の調子がイマイチな時、
ジャガイモの粘質は、内蔵の粘膜を修復します。
ポテトニョッキの優し〜い味は、カラダの中から、
ほっこり、まったり、ゆったり、させてくれるでしょう。

小さい方から、お年の方まで、
体力の落ちているときにも、胃腸を健やかにしてくれますので、
いいかも。


○ジャガイモ  
        平  
        甘 
        脾、大腸
豊富なビタミンC、血圧降下にカリウムたっぷり。 
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。