FC2ブログ







プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
って、松の内ぎりぎり。



あまりに暖かいお正月で、拍子抜けしちゃいますが。
皆様、穏やかに新年をお迎えしたことと思います。
この冬休みは、短かったですねー。お節も31日の夜、
ちょこちょっこっと、作っただけで、済ませました。

黒豆は、丹波の飛切り3Lを、20分で作ります。
圧力釜って偉大だ〜。これ以外の黒豆は炊けません、私。
皆様、ごーじゃすなお重の写真、、、素敵、、
ウチは、それぞれ分を少しづつお皿に。
(じゃないと、取らないんだもの。めんどくさがって。)
後は、お雑煮。

そしてあとはカニカニカニしゃぶ。

ついでに、鶏のつくねも作ったので、ちょっとよけておいて、
お茄子に挟んでみました。
そのまま、豪快に素揚げします。
タネは、うすく挟んだだけなので、転がしていれば、
割と、すぐ火が通ります。
熱々を大根おろしとポン酢で。レモンもムギュっ!

そうそう、つい食べ過ぎのお正月には、大根おろし。
ジアスターゼが効きますね。
冬が旬の大根は、涼性ではありますが、
消化酵素が沢山。加え、ビタミンCも豊富ですから、
解毒作用を頂くつもりで、この時期、組み合わせて
摂るといいでしょう。

家人の実家では、大根おろしだけを、土鍋で煮ます。
はぁ?なんですか?これ?って、思いましたね、最初。
お醤油とちょっとみりん、大量の鰹節。
残りものの天ぷらでも入れてよ、、って、
残ってないから。
揚げろ? は?
それだけの小鍋の為に?
やや、争いの元になります。(笑)
エビ天でも、残ったときには、(残ったときには)作ってあげましょうー。


○大根 
        涼
        甘、辛
        肺、大腸、胃
        
消化酵素の働きで、体内毒素を分解。二日酔いにも。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。