FC2ブログ







プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


煮大根
大根が好き。
嫌いな人って、いるのかしらん。
家の子が、塾行きの寄り道時に、コンビニおでんの大根が
ちょっと楽しみとか言ってて、笑っちゃった過去があります。
『大根二つにおつゆ多めで』と、頼むらしい。
おうちで、食べるのとは、また違って、お友達と
一緒に、はふはふするのが、楽しくて美味しいのでしょう。

うちでは、大根一本が二日ともちません。
ボンボンボンと、豪快に切って、カツラ剥き。
面取り、十字切れ目入れたら、圧力釜へ、イン。
厚さによりますが、8分くらいかな、
柔らかーくなったところで、別鍋へ。
みりん1、お水4、お醤油1、鰹節どどっ!の
八方出汁と、少量の日本酒、加減してお水。
まぁ、お好みのお出汁加減で、くつくつします。
放っておいてよろしい。
熱々のところへ、生の七味を薬味にしました。
これが、また、強烈にはまってしまい、やめられません。
ふろふきを柚味噌でもいいですしね。

大根は、消化が良く、肺を温め潤す効果があります。
この、乾燥している毎日は、喉や鼻に、呼吸器官に不調が
目立ってくる時期ですから、体内から、予防線を張りましょう。
ほら、喉が痛いとか、咳の時、大根蜜って、作るじゃないですか。
あれと、同じ理屈ですね。

お肌の弱いかたは、呼吸器が弱いのです。
皮膚と肺は相互リンクしています。
急に冷たい風を吸い込んで、寒冷じんましんがでたり、
除草剤を撒いた後に、(吸い込んでる)アトピーが悪化したりは、
よくあることです。デリケートなのよ。
乾燥が続くと、インフルエンザが猛威をふるってきますから、
潤いを、減らさないように気をつけましょうー。


○大根 
        涼
        甘、辛
        肺、大腸、胃
        
消化酵素の働きで、体内毒素を分解。二日酔いにも。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。