FC2ブログ







プロフィール

理々

Author:理々

国際薬膳食育師 家庭で作る日々のおかずに、薬膳を取り入れましょう。 それは、美と健康への近道になります。



最新記事



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



アクセスカウンター



最新コメント



月別アーカイブ



メールフォーム

リンクフリーです。 ご連絡いただけたら嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鰺フライ
皆様、お花見は済みましたか?
今日あたりが、最後の楽しみかな、関東では。
良く晴れるそうですから、がんがんお洗濯もしましょう。

さて、春は、鰺〜。
よく行く大きなお魚屋さんがありまして、
昔風な、ど対面なので、大物はさばいてもらいますが、
本来、自分でサバキたい私。
其の分、アラもごみも出るし、手間はかかるのですが、
やっぱり、自分でおろしたいんですよー。

で、結局、自分で三枚におろしました、鰺。
ここから、ますます真剣勝負。
ハラ骨をそぎとり、皮をひきます。
なか骨を丁寧に抜いていきます。
ほんの小さなものも絶対っっっっっに見逃さないのが、
私の鰺フライ。
だから、心底安心して、かぶりつけるワケです。

ちなみに、私は、他人の作った鰺フライは食べません。
怖いから。なんか骨が残っていそうで。

なか骨をとったら、お酢で、ちゃぷちゃぷ洗います。
断然、臭みが抜けますよ。。
あとは、お粉、卵、生のおろしたてパン粉。

パン粉にパルメザンチーズを混ぜて、揚げて、
トマト&バジルソースでも添えれば、イタリアン風になりますよ。
しないけど。

うちは、ソースか、辛し醤油で食べるのが好きね。

鰺は、お刺身、塩焼き、マリネにとなんにでも
変化させやすいですよね。フライにするには、それなりの
大きさがあったほうが、ボリュームある一品になります。
フライはお子様から、お年の方まで、食べやすいんじゃないかな。
手間はかかりますけどね。頑張って作ってみて。
揚げたてを、ご家族に出してみてください。
完全勝利できます!(誰にだ?)

青サカナは、動脈硬化の予防になりますから
なるべく食卓にあげましょう。
『血液』を綺麗にしてくれますから、
血瘀の方には、より効果がありますね。
いっぱい食べましょ。


○アジ
        温
        甘 
        胃、脾
ビタミン、ミネラルの宝庫!食べるマルチサプリ。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

fc2ブログランキング
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。